実況プレイ、生放送、歌ってみたをうpしてる「HaL」のブログです。
HaLの実況動画の作り方を説明するブログです。
ゲーム実況プレイ動画の作成方法、動画の作り方
ニコ動や、youtubeにアップする方法を紹介するためのブログです。

2012年03月07日

3DSの実況の仕方

こんにちは!今日は3DSの実況方法です。

これは…いまだに試行錯誤中なので、いい方法があったら聞きたいくらいなのです。


3DSを実況したのは、桜侍というゲームと、マリオカート7です。

画質は全然納得できてませんが、面白さを伝えることができるくらいの画質にはなったかなって思ってます。

まず3DS固定しないといけないので固定するもの探したんですが、これが一番いいです。

ちょっと浮いた状態になってるので実況しながらプレイしやすいですが、

横でも縦でも固定できるタイプってのが売りですが、そのせいでぐらぐらと遊びが多いので、

接着剤とかで固定するのもいいかもしれません。

自分はゴムを詰めて動きにくくしてます。


3DSを固定したら今度はどうやって録るか考えたのですが、

16:9で録れるものなら何でもいいのですが、自分が使ってるのは


とある事情でこれが一番しっくり来ます。

次に、カメラを固定しなければいけないのですが、

軽いUSBタイプのカメラで録画する場合はこれがいいかなと思います。

これを二箇所から3DSの固定した台ごとはさめば自分が暴れない限り動かないです。

それでも小さな振動は拾ってしまいますが、

なんか、とてつもないものを見つけたので紹介します。

これです!!

これ、家具屋さんで見つけました。

先ほど書いた、C910っていうロジクールのWEBカメラなんですが、
こんな感じではさめます。
3DS.jpg
実況するってなるとやっぱり手は動いちゃうので、

カメラを固定するものは独立して欲しいということで探した結果こうなりました。

下の画面は4:3のwebカメラです。

高さと幅と奥行きが奇跡に近いです。

ちょっとズームしなければいけませんが、目をつぶりましょうw


音声は前回も紹介したものですが、

これを二つ用意して、3DSにさして、イヤホンで聞くのとライン入力に入れて録音するケーブル二つ出して、

ライン入力にさして、自分の声を録るためにヘッドセットのジャックと3DSからのジャックを刺せば

音声も録る事ができます。

3DSの音声はライン入力に刺して録音しますが、ステレオミニジャックのケーブルは
抵抗無しのケーブルを買ってくださいね!



ここ、わかりにくかったら今度絵を書いてきますw


posted by HaL at 22:08| Comment(0) | 3DSの実況方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。