実況プレイ、生放送、歌ってみたをうpしてる「HaL」のブログです。
HaLの実況動画の作り方を説明するブログです。
ゲーム実況プレイ動画の作成方法、動画の作り方
ニコ動や、youtubeにアップする方法を紹介するためのブログです。

2012年12月23日

超オススメの動画編集ソフト

今日は最近導入した映像編集ソフトを紹介します。

こいつです!
「EDIUS Neo 3.5」


こいつはニコ動、Youtubeに動画をあげるためだけではなく、
自分のデジカメで撮った映像を編集してDVD、ブルーレイに保存するために、
カット、エフェクト、効果、などの編集とエンコードが出来るソフトです。

購入のきっかけになったのは、
ソフトの発売元のグラスバレーさんはCANOPUS(カノープス)さんといって、
値段がめっちゃ高い映像のキャプチャーボードとかを開発してた会社で、
サンプルを見ると、値段に負けないくらい綺麗な映像をキャプチャーできたので、
映像系に特化された会社というイメージがあるので購入しました。

音声の位置あわせとか音量調節も出来るし、編集してそのまま
ニコ動用のMP4にエンコードして投稿できるので便利です。

3DS実況のために2つの動画を1つの動画にすることも出来るし、
字幕も簡単に入れることが出来るし、
映像を斜めにしたり、文字に動きをつけたりもできます。
映画のエンドロールのような文字を移動させる事も簡単に出来たし、
とにかく慣れれば何でも出来ちゃいそうです。


このソフト使いたいって人で、有料の動画編集ソフト(※)を使ってる人は

こっちの乗り換え版が使えます。
-----------------------------------
※対象ソフト
Adobe Premiere Elements Sony
Vegas Movie Studio Apple Final Cut Express
Apple Final Pro X Apple iMovie Corel VideoStudio
Corel MovieWriter Roxio Creator Roxio Video Lab HD
Nero Neroシリーズ Jungle
Moviegate Premium CyberLink
Power Director
SOURCENEXT
B's Recorder GOLD PEGASYS TMPEGEnc Pinnacle Studio
LoiLo LoiLoScope
-----------------------------------

めんどくさがりの僕が動画を編集できるようになったのは
間違いなくこのソフトのおかげだと言い切れるのですが、
この本を買うまでは、難しすぎて買って損したと思っちゃいました。

この本にたどり着くまで他の本を買いましたが、
他の本はマジでク○です。買わないほうがいいよ!

EDIUS3の本ですが、3.5でも操作はほとんど変わらないので大丈夫でした。

金額はちょっと高くなりますが、

こっちはプロの現場でも使われるソフトらしいですが、

個人で使用するのなら3.5がいいとおもいます。
posted by HaL at 01:42| Comment(0) | オススメ動画編集ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする